初心者でも安心の着付け教室ガイド

初心者でも安心の着付け教室ガイド

無理なく通える着付け教室の上手な選び方

外出授業があるのはココ 気軽に学べる教室ベスト3 授業が充実しているのはココ 費用が安い教室はココ 評判がいい教室ベスト3 総合ランキングを発表
口コミで選ぶきもの着付け教室ランキング » 厳選!エリア別着物スクールなび » 富山

富山

ここでは富山県で着付けを習いたい方のために、富山エリアにある着付け教室をピックアップしました。教室の特徴、無料体験などのサービス、お稽古1回あたりの価格、口コミ、最寄駅からのアクセスなどをご紹介しています。

富山にある着付け教室簡単早見表

マンツーマン・マイペースで着付けを楽しめる富山きもの学院

富山きもの学院公式HP
1回の料金 1回あたり1,667円
無料オプション あり

富山きもの学院
無料体験について確認

アットホームな雰囲気で着つけを学べる千真きもの着付け教室

千真きもの着付け教室公式HP
1回の料金 内容により異なる
無料オプション なし

千真きもの着付け教室の公式HPで
無料体験について確認

マンツーマンでじっくりと「前結び」を習うならさくらきもの学院

さくらきもの学院公式HP
1回の料金 1回あたり380円
無料オプション なし

さくらきもの学院の公式HPで
無料体験について確認

富山きもの学院

富山きもの学院公式HP

引用元:富山きもの学院公式ホームページ(http://toyama.kimonogakuin.com/)

マンツーマン・マイペースで着付けを楽しめる富山きもの学院
富山きもの学院の公式HPで確認 無料体験について確認してみる

忙しい人でも、自分のペースでお稽古を続けられる

「自分で着物が着られる人が一人でも増えてほしい」というのがポリシーを持つ富山きもの学院では、教室でも自宅でも着付けのお稽古が受けられます。「仕事で忙しい」「子どもがいるから出かけられない」といった方でも、着付けのお稽古ができるの嬉しいポイントです。 お稽古の日程は担当講師と相談して決めることが可能。マンツーマンレッスンなので、自分のペースでお稽古を続けられます。

着物を着てお出かけするイベントも多数開催!

富山きもの学院では、着物を着てお点前(てまえ)をいただく茶道教室を開催しています。定期的なお食事会や「手軽にカルチャー倶楽部」「時代衣装研修」「着物フェスティバル」など、ただ着付けを習うだけでなく、着物を着て外出するイベントが多数あるので、着物仲間が増える楽しい教室です。

富山きもの学院のコースと内容

  • おしゃれ着の着付けがマンツーマンで体験できる「着付けスタート3回体験コース」
  • 着付けの資格を取得するための「認定コース」
  • 認定コース1級取得者を対象にプロとしてのマナーを身につける「上級コース高等師範科」
  • 変わり帯結びを習得できる「帯専科」 「プロの着せ付け師養成コース」

富山きもの学院の無料オプション

富山きもの学院には無料体験レッスンがあります。1回90分の体験レッスンでは浴衣や振袖、留袖など、希望があれば対応してもらうことができるそうです。必要なものはレンタルできます。着付けの教室以外にも生徒さんの自宅や公民館など、日時や場所を指定しての出張無料体験レッスンも可能です。

富山きもの学院に通う生徒さんの口コミ

富山きもの学院の口コミはありませんでした

富山きもの学院の概要

コース 着付けスタート3回体験コース・認定コース・上級コース高等師範科・帯専科・プロ着せ付け師養成コース
費用 着付けスタート3回体験コース:5,000円※1回あたり1,667円
無料体験の有無 あり
住所 富山県富山市東町1-6-3
最寄駅 富山電鉄「不二越上滝線稲荷町駅」より徒歩11分
開講時間 10:00~15:30

富山きもの学院の公式HPで確認 無料体験について確認してみる

千真きもの着付け教室

 http://www.kami-nei.ne.jp/~ariel/index.html

引用元:千真きもの着付け教室公式ホームページ(http://www.kami-nei.ne.jp/~ariel/index.html)

アットホームな雰囲気で着つけを学べる千真きもの着付け教室
千真きもの着付け教室の公式HPで確認 無料体験について確認してみる

マンツーマンで指導

千真(せんしん)きもの着付け教室は、講師の自宅で開催されているタイプのアットホームな着付け教室。講座は普段着や留袖の着付けを学ぶ基礎コース、訪問着の着付けを学ぶ応用コース、着付け技能士を目指すコースなどがありますが、マンツーマンで生徒さんの趣味や理解度に合わせたフレキシブルな指導が行われています。講座の時間が終わるとなごやかなティータイムがあり、あたたかな雰囲気でおしゃべりを楽しむことが可能です。年に数回、生徒さんと落語や美術館、お茶席などに着物で外出するイベント「きものでお出かけ」が企画されていて、楽しく着付けを学ぶことができます。

千真きもの着付け教室の無料オプション

無料オプションはありません。

千真きもの着付け教室に通う生徒さんの口コミ

千真きもの着付け教室に通い始めて1年が経ちました。基礎コースで普段着から留袖まで、今は応用コースで訪問着の着付けを学んでいます。先日、初めて訪問着を買ったのですが、着物の選び方や保管する時のポイントも教えていただいたので助かりました。

お出かけの時、自分で着物が着たいと思って教室に通うことに。不器用なので手順が覚えられず、何度も同じ質問をしてしまいましたが、先生は明るい笑顔で何度も同じことを教えてくださいました。おかげさまで、今では自分で着物を着て出かけられます。

実家に母の着物がたくさんありましたが、身丈が短かったり帯が短かったりして、自分のサイズと合わなくて着ることができなかったんです。先生がカバーの仕方を教えてくださったので、タンスの肥やしになっていた着物を着ることができるようになりました。

千真きもの着付け教室の概要

コース 基礎コース・中級コース・上級コース・着付け技能師コースなど
費用  公式サイトに記載なし
無料体験の有無 公式サイトに記載なし
住所 富山市婦中町上吉川ニュータウン内
最寄駅 JR高山本線千里駅 徒歩18分
開講時間 不定期(開催日時は生徒さんの希望優先)

千真きもの着付け教室の公式HPで確認 無料体験について確認してみる

さくらきもの学院

さくらきもの学院公式HP

引用元:さくらきもの学院公式ホームページ(https://jtti.jp/sakurawasou/)

マンツーマンでじっくりと「前結び」を習うなら…さくらきもの学院
さくらきもの学院の公式HPで確認 無料体験について確認してみる

5つのコースから選べる

一般社団法人日本伝統技術インストラクター協会の認定校で、自分一人で着つけができる「前結び」をマンツーマンで教えている教室です。コースは5つあるので、自分の目的によって選択できますまた、さくらきもの学院では着付けの技術だけではなく、着物の魅力やTPOに合ったコーディネート、礼儀作法なども学べるように「たくみの会」「1dayレッスン」「きものdeパーティー」など、着物を着て外出できるさまざまなイベントも実施。着物が好きな生徒さん同士の交流も楽しめます。

さくらきもの学院の無料オプション

さくらきもの学院は、着付けを無料で体験するサービスを行っていません。しかし無料体験の代わりに、着物の着方の基礎を10回で学ぶ初等科を3,800円(テキスト・考査料別途)、1回あたり380円と格安で受講することができます。

さくらきもの学院に通う生徒さんの口コミ

親にあつらえてもらった着物があるのですが、着物は着付けのルールが難しくて、着るのが面倒だったので、どんなものがあるかよく知らなかったのです。講習会で実物を見ながら、先生に詳しく説明してもらえたので、これからはタンスを開けるのが楽しみになります。

講習会に参加しました。名古屋帯や訪問着、付け下げなどの歴史の解説は大変興味深いもので楽しかったです。呉服店ならではの豊富な品揃えで、丸帯や本袋帯など、日ごろ目にする機会のない帯を実際に手でさわることができて、着物に対していっそう理解が深まりました。

さくらきもの学院 小矢部教室の概要

コース 初等科・専科・研究科・師範科・高等師範科
費用 初等科 10回3,800円(テキスト・考査料別途)1回あたり380円
無料体験の有無 公式サイトに記載なし
住所 富山県小矢部市岡360
最寄駅 JR新高岡駅 バス岡停留所より徒歩1
開講時間 10:00~21:00
そのほかの教室
さくらきもの学院 砺波教室 富山県砺波市出町中央5-4子供歌舞伎曳山会館
さくらきもの学院 高岡教室 富山県高岡市大坪町3-9-31大坪町教室
さくらきもの学院の公式HPで確認 無料体験について確認してみる

「富山」で着物を着て楽しめるスポット

こちらでは、富山県で着物を着て楽しめるスポットを紹介しています。富山県で着物を楽しみたいときには、こちらの記事を参考にして、行き先を決めてみてはいかがでしょうか。

古い街並みに着物が映える

富山県には、古き良き街並みが残っている場所がたくさんあります。たとえば、300年も続く伝統行事『おわら風の盆』が行われている「越中八尾」は、レトロな建物が建ち並び、独特の雰囲気を持っています。中でも諏訪町本通りは日本の道100選にもなっているほど。着物で歩いていると、どこかタイムスリップしたような錯覚を覚えるかもしれません。

木の彫刻が有名な「井波」も、日本の情緒があふれる街並みが特徴的です。着物を着て散策すれば、とても楽しいひとときを過ごせそうですね。

「内川」は水路が特徴的な町で、「日本のベニス」とも呼ばれている場所です。特徴的な街並みは、映画のロケ地としてもよく使われています。着物を着て町を歩けば、映画のワンシーンに登場しているような気持ちになれるかも?

歴史的なスポットを歩く

富山県には、歴史を感じられるスポットもたくさん存在しています。その中で代表格と言えるのが、富山城。現在の天守閣は戦争後に建設されたものとなっていますが、城の中にある富山市郷土博物館では、築城から現在まで、400年以上にわたる歴史を学ぶことができます。4階の天守展望台からは、江戸時代の富山城からの風景を実感できます。また、前田利長が使用していたとされる、高さが140cmに及ぶ兜も必見です。

中でも一番の見どころとなるのが「千歳御門」。城門建築によって作られた『三間薬医門(さんげんやくいもん)』とも言われる門構えは、見事のひと言です。

着物を着て場内を歩けば、一層当時の雰囲気を感じることができるのではないでしょうか。

高岡市にある着物スポット

富山県の高岡市にも、着物を着て散策したいスポットがあります。「高岡山瑞龍寺」は、富山県唯一の国宝として知られている寺院。広さはなんと3万6000坪、これはかつて隆盛を誇った加賀藩百二十万石の力を存分に示したものと言えるでしょう。「総門」「禅堂」「大庫裏」「大茶堂」「回廊三棟」が国から重要文化財に指定されており、今なお大きな価値があることがわかります。中を歩いていけば、江戸時代の深い歴史を感じられるでしょう。緑の芝生が映える上、夜にはライトアップもされるので、いろいろな時間で楽しむことができます。

「高岡大仏」は奈良、鎌倉の大仏と並び、日本三大大仏の一つに数えられています。1933年に同地を訪れた歌人の与謝野晶子が、「鎌倉大仏より一段と美男」と評価したと言われ、今では「日本一の美男」として親しまれています。その顔を、一度見にいってみませんか。

遊覧船に乗って着物を楽しむ

松川遊覧船は、富山県では定番となっている観光スポットの一つ。ゆったりと進む船の上では、穏やかな時間が流れていくことでしょう。また、川沿いには四季折々の光景が広がり、どの季節に足を運んでも景色を愛でることができます。特に春の桜は「日本さくら名所100選」にも選ばれているほど。およそ520本という桜並木には春の風情が感じられ、心穏やか、そして晴れやかに過ごせます。また「桜橋(さくらばし)」は、昔のままの姿で有形文化財になっており、端の上には路面電車が通っています。着物を着て船に乗り、風景を楽しむ…。なんとも優雅な時間が流れていきそうです。

富山県で着物を着るのであれば、やっぱりお出かけして楽しみたいところでしょう。これらの場所は歴史が感じられたり、景色が美しかったりと本当におすすめなので、ぜひ足を運んでみてください。

コンテンツ一覧
 
▲ ページの先頭へ
初心者でも安心の着付け教室ガイド