初心者でも安心の着付け教室ガイド

初心者でも安心の着付け教室ガイド

無理なく通える着付け教室の上手な選び方

外出授業があるのはココ 気軽に学べる教室ベスト3 授業が充実しているのはココ 費用が安い教室はココ 評判がいい教室ベスト3 総合ランキングを発表

 

初心者にも安心の着付け教室おすすめ5選

初めてでも通いやすい着付け教室を比較してご紹介。各スクールの比較ポイントは次の通りです。

  • 授業内容…初心者から無理なく学べる内容か 着物の知識が広く学べるか
  • 着物レンタルの有無…着物がなくても受けられるか、手ぶらで気軽に通えるか
  • 授業振替えの有無…忙しい方でも無理なく通えるか
  • 実践の場があるか…着付けの技術を実践できる機会が設けられているか
  • 販売会の有無…販売はあるのか、強制はないのか
  • 生徒さんの口コミ評判

これから着付けを習ってみようと思っている方の参考になれば幸いです。ぜひご覧くださいね。

いち瑠

いち瑠ホームページ画像北海道から九州まで30校以上を展開する着付け教室。初心者から上級者まで気軽に着付けを楽しみながら学べるカリキュラムやイベントが充実。
きものでの外出をシミュレーションできる実践の場、自由参加の「お出かけイベント」が大好評。着付けレッスンのほか、お手入れなどのサポートも行ってくれます。

授業内容

1回500円のワンコインレッスン。全10回の初級コースでは、長襦袢の着方から袋帯の結び方までを学習。定期的に開催される単発の「1day和ライフ講座」では、ワンコインで着付けからヘアアレンジ、礼法や茶道、和の伝統文化を学ぶことができます。

着物の
無料レンタル
◎ 着物・帯・小物などすべて無料レンタル、手ぶらで通学が可能
肌襦袢や裾避け、足袋などの下着は、初回授業でプレゼント
授業の振替え ◎ 急用などで休んでも、後に振り替えて受講できる
夜間でも受講が可能
実践の場 ◎ 毎月、季節に合わせたお出かけイベントを実施(歌舞伎観劇、屋形船、古都散策、大相撲観戦など)
初級コースの受講中に2回は参加でき、修了後も参加可能
販売会 着物のコーディネート講座の授業で商品を紹介 購入もできるが、強制は一切なし

生徒さんの口コミ評判

  • これまでは独学で着ていましたが、いち瑠に通って正しく着付けを学び、キレイに着れるようになったので気軽に着物が着られるようになり、毎日が楽しいです。先生方も面白いし、とても明るい教室です。
  • 毎回のレッスンで、自分の体に合った着方を教えていただけるので、“自分スタイル”の着付けができます。長くタンスに眠っていた着物を活用できました!
  • 仕事で都合が悪くなった時でも、シフト制の授業で振替できるのが一番の魅力だと思います。月1回のお出かけイベントも毎回楽しく、着物の立ち居振る舞いも身に付きます。

長沼静きもの学院

長沼静きもの学院ホームページ創立55年以上の歴史を誇る学院。北海道から九州まで全国に32教室を構え、着付けや和装に関する知識が学べます。
初心者から上級者まで対応している着付けクラスのほか、オリジナル作品を制作するくみひも科などもあり。豊富なコースから目的にあった授業を選べます。

授業内容

基本からしっかり学ぶ12回の本科(3ヶ月)、16回の専攻科(4ヶ月)があります。プロや上級の技術者を目指したい方には、研究科5か月、高等師範科6ヶ月もあり。初心者には、レンタル着物が無料になる「らくらくコース」がおすすめです。

着物の
無料レンタル
○ 「らくらくコース」に限り、着物や帯・小物を無料でレンタル可能
※一般コースは自分で用意した着物を持参
授業の振替え ○ 同じ週なら曜日の変更が可能
実践の場 ◎ 新春の集いや学園祭など、年に数回大きなイベントを開催
教室ごとにランチ会やマナー教室などのイベントも企画される
販売会 あり(詳細は不明)

生徒さんの口コミ評判

  • 教室には穏やかな時間が流れていて、1週間に1度のレッスンで日常の慌ただしさがリセットできます。レッスンを重ねるうちに、自分が着られるだけではなく、人に着せることも楽しくなってきました。
  • レッスン中は集中して取り組むので、普段の生活のストレスや嫌なことも忘れてしまいます。将来はプロ技術科に進んで資格を取りたい思います。
  • 初めは自分で着られるように、と習い始めたのですが、気が付いたら人に着せられるまでになっていました。その技術を活かして、プロの着付け師の資格を取って転職しました。

きものレディ着付学院

きものレディ着付学院ホームページ画像関東や関西など、31教室でレッスンを行っている着付け教室。
初心者向けの本科クラスは、全8回のレッスンが無料で受けられます。普段着からフォーマル用の袋帯の結び方まで、一通り1人で着られるように習得。さらに、着付け講師の資格を取得しながら、専攻科や師範科へ進むこともできます。

授業内容

初級の本科クラスは受講料無料。さらに、専攻科、師範科、経営師範科、研究専科などがあります。専攻科以降は、受講料のほかに昇級する度に着付け講師認定資格の取得費用がかかります。

着物の
無料レンタル
○ 本科クラスのレッスン中は、着物や帯は無料でレンタルできるキャンペーンも行っている
※キャンペーン期間以外は、4,320円でレンタル
授業の振替え △ なし
実践の場 ◎ 年に2回、明治神宮で行われる「きものフェスティバル」や、織物の産地を訪ねる旅・京都旅行など、着物で参加するイベントが多数ある
販売会 おこなっていない

生徒さんの口コミ評判

  • 無料のお試しレッスンをとりあえず受講して、すぐに辞めるつもりでした。しかし、先生方が優しく丁寧に指導してくださり、とても楽しくレッスンが受けられたし、「もっときれいに着られるようになりたい!」とう欲が出て、進級することにしました。
  • 着物でのお出かけイベントや、先生・教室の仲間とのおしゃべりが楽しく、すっかり着物のとりこになりました。
  • きものレディ着付け学院は、先生方も優しくて楽しく授業が受けられ、着物の販売もありません。飽きっぽい私でも、次の授業が楽しみになるほどハマりました。

ハクビ京都きもの学院

ハクビ京都きもの学院ホームページ1969年創立の伝統ある着付け教室。着付けだけでなく、TPOに合わせた着こなしやメイク、作法やマナーまでトータルに身につけられるカリキュラムが特徴。
首都圏はもちろん、関東、東北、東海地方に多数の教室を展開。受講生だけが参加できるイベントなどの特典もあります。

授業内容

基本の着付けや帯結びの基本、パーティなどでのフォーマルな装いの着付けまでを学習。さらに、きものでの立ち居振る舞い、マナーなども学べます。手ぶらで始められる月額9,000円(税抜)のぷらっとパスポートもあり。

着物の
無料レンタル
○ 無料体験レッスンは着物をレンタルできるので、手ぶらで気軽に参加可能
着物付きのレッスンもあり
授業の振替え 同じ週なら曜日の変更が可能
実践の場 ◎ 桜まつりや菊まつり、成田山や高幡不動の散策など、おでかけイベントあり
ホテルなどで行われるきものショーやクイーンコンテストにも参加可能
販売会 不明

生徒さんの口コミ評判

  • 無料体験レッスンに参加しただけで、あと何回か練習すれば1人で着られるかも?という気持ちになり、やはり確実に1人で着られるようになりたいと思い、受講を決めました。先生のお話は興味深く、毎回勉強になります。
  • 授業が丁寧で分かりやすく、アットホームな雰囲気の教室で良かったです。料金もリーズナブルだと思いました。
  • 着付けのクラスは、レベルや学習期間別にいろいろあって、気軽な初級レッスンから、本格的なプロを目指すコースまで、目的に合わせてクラスを選べるのは魅力です。

日本和装

日本和装ホームページCMなどでもおなじみの日本和装は、全国でクラスを展開している着付け教室です。
特徴は、4ヶ月間学べる全15回のカリキュラムを無料で受講できること。長襦袢の着方などの基本から、結婚式や法事などシーン別着こなしレッスンなど、充実した内容となっています。
受講料は基本的に無料ですが、2回ほどセミナーと称して着物と帯の販売会があります。

授業内容

コースではなくオプションレッスン。着物や長襦袢の着方、帯結びの基本、入学式や卒業式の装い、結婚式などの装い(フォーマル講座/留袖の着付け、黒紋付の着かた)など、シーン別の着こなしレッスンがあります。全15回の授業です。

着物の
無料レンタル
△ なし(着物持参で参加)
授業の振替え △ なし
実践の場 ○ 受講期間中には、お出かけイベントが1回あり、ほかにも懇親会やセミナー、卒業式に当たるプロローグパーティなどが企画されています。
販売会 あり(詳細は不明)

生徒さんの口コミ評判

  • 受講期間中に2回ほどセミナーがありますが、販売だけが目的なのかと思って警戒しつつ参加したら、意外と学べることがたくさんあって、勉強になりました。
  • 15回のレッスンが本当に無料でした。無料の割にはカリキュラムが充実していますし、アットホームな雰囲気の教室で通いやすいです。
  • セミナーで気に入った着物がみつかり、購入しました。もっと技術を学んで、購入した着物を1人で着て出かけられるようになりたいです。

着付け教室で「和」を楽しみましょう

着物を楽しむ若い女性着付け教室に通う目的は、まずは自分で着物を着られるようになること。そして、最終的には、着物を取り入れた日常生活を楽しむこと。

ちょっとしたお出かけも、着物を着るだけで視点や感じ方が全く違ってくるものですよね。

教室を選ぶ際に注目したいポイントはいくつかあります。

 

まずは、気軽に通えるか

「仕事の帰りに通いたい」「今は着物を持っていないけど習っておきたい」――そんな場合は、着物一式を貸してくれる教室がおすすめ。無料で貸してもらえるところも多いのでチェックしてみましょう。手ぶらでOKなら、着物がなくても始められるし、買い物帰りでも、会社帰りでも、気軽に通えますね。

もう1点、注目したいのは、実践の場があるか

これって、実はとっても重要なポイントなんです。

着物を楽しむ女性着物を自分で着れるようになっても、実際に着物ででかけたら、トイレで困った、食事で困った、着崩れてしまった…なんていうトラブルも。

そういう状況にも対応できるように、外出イベントを開催している着付け教室がいくつかあります。レッスンで習得した着付け技術を確認しながら、外出先でのマナーや立ち居振る舞い、着くずれた際の対処方法などを、みんなで楽しみながら実践で学べるというわけです。

事前にリハーサルしておけば、いざ晴れ着で外出!というときも、自信をもって出かけられますね。

どんなに高価なドレスよりも、格段に目をひく着物。

日本人のベースと言える着物や和の文化について学ぶことは、新しい自分を発見し、豊かなライフスタイルを送るための一歩にもなるでしょう。

東京オリンピックの開催も決まり、ますます日本の文化が注目されるこの機会に、本気で始めてみませんか?

コンテンツ一覧
 
▲ ページの先頭へ
初心者でも安心の着付け教室ガイド